仮想通貨インデックス投資に必要な5つのステップ

皆さん、インデックス投資してますか、ゆーです。

さて、今回は具体的に仮想通貨インデックス投資をはじめるための手法を紹介していきます。
こちらの記事では本当に基礎の基礎を記載していきます。
詳細は別記事にも今後まとめていきますので、ぜひ楽しみにしていてください

Step1. 口座開設

まずは何と言っても口座開設です。
仮想通貨でも株でも不動産でもなんでも、初心者の方がぶつかるはじめの壁は「最初の一歩」です。

・とりあえずもう少し勉強してからはじめよう
・既に結構価格が上がっているから、もう少し下がってから口座開設して購入しよう
・お金が貯まってから購入しよう

などなど、様々な「今開始しない理由」を考え出し、開始することをしません。
これらの言い訳の誘惑に打ち克つには、今小さな一歩を踏み出すことです。
まずは少額の1,000円でもよいので購入してみることです。

そのためにはまずは口座開設をしなければいけません。
仮想通貨の情報収集や投資のもとでを作るのはこれからじっくりでよいのです。
まずは口座開設しましょう。

日本で現在最も信用のおける取引所はbitFlyerです。
金融庁からのお墨付きももらっておりますので、まずは信用のおけるこちらの取引所をお勧めします。

今後投資をして情報を集める中で、他の取引所も開設していくことになると思います。
どこの取引所が今の自分にとってベストなんだろう?
そんな不安もあると思いますが、今あなたがするべきことは何はともあれ口座開設です。
取引所比較を今からはじめて結局どこがよいか分からず口座開設を挫折するのではなく、、まずはしっかり口座開設しましょう。

口座開設の方法はこちら↓

bitFlyer口座開設方法

2018.02.20

さぁ、bitFlyerに口座開設できたら、次は念願の初仮想通貨投資になります。

Step2. Bitcoin少額購入

bitFlyerに口座開設できたら、まずはビットコインを購入してみましょう。

この時のポイントは2つあります。

まず1点目は、購入する通貨はビットコインにしてみるという点です。
他の値動きが荒い通貨に興味を持つ気持ちも分かりますが、何はともあれビットコインです。
時価総額が高いイーサリアムやXRPですら、1週間で半分、1/3は当たり前の世界です。
初心者の方がこの値動きに参加すると即退場となる可能性があります。
それを避けるためにも仮想通貨の中では値段の安定している、ビットコインをまず購入しましょう。
(安定しているといっても2017年には20倍程度まで上昇しましたので、あまり欲を出さずに素直にビットコインです。)

2点目は初期投資の金額です。
目安として最終的に運用を予定している金額1/10の金額購入しましょう。
100万円投資予定なら、10万円以下で投資してみてください。
ただし、もし10万円が5万円になったら夜も眠れない程ストレスであればもっと少額から開始しましょう。

こちらも上記でビットコインをまず購入するのと理由は同じですが、いきなり全額入れてしまうと、きっと夜も眠れなくなってしまうでしょう。
1日で資金が半額になってしまうこともある世界です。
大切な資金をそんな投資に、ましてや初期段階で全額投資することはお勧めしません。

ただし、気にも留めないような少額はやめてください(例えば100円とか)。
なぜなら、100円ですと上っても下がっても興味が持てず、勉強する気がおきません。
そうなると興味も冷めて、そもそもその後仮想通貨に投資しないということになってしまいます。

おさらいすると、
はじめの購入は「ビットコイン一択」
購入金額は「適度に価格が気になるくらいの金額」
という形でスタートを切ってください。

Step3. 学習・相場観察

3つ目のStepは今までの2Stepと比較すると簡単です。
一言でいうと、「相場の動きをチェックする」です。
まずは週に2・3度でよいので、購入したビットコインの価格をチェックしましょう。
価格をチェックし出すと、なんで価格が上がったの?下がったの?と興味を持ち始めます。
そうしたら、ニュースやブログ、Twitter等で情報を収集しましょう。

このStep3の目的は仮想通貨相場の価格変動に自分を精神を適用させるという意味合いがあります。
インデックス投資が最終ゴールですので、最終的には価格はチェックしなくてもよいのです。
しかし、私達は人間ですので、どうしても日々の価格変動が気になってしまいます。

金額が大きくなればなる程。です。

ですので、このStep3で仮想通貨の価格変動と自分の感情変化ってこんなものか。というのを体感します。
この感情のコントロールこそ投資を成功させる秘訣ですので、しっかりと相場とそして自身の感情と対話をしてください。
対話とはつまり、相場がどれくらい動くと自分の感情はどれくらい揺れ動くかというのを測定してください。
このステップ分かったご自身の感情の揺れ具合がStep4で投資していく金額を決めていきます。

セルフコントロールについてはこちらにも記事が纏まっています。

インデックス投資におけるセルフコントロールを阻む3つの要因

2018.03.02

Step4. Bitcoin・アルトコイン購入

4つ目のStepはBitcoin及びアルトコイン(Bitcoin以外のコイン)の売買です。
Step3を約1-2ヶ月経てからこのStepに入ることをお勧めします。

ここからインデックス投資の色が濃くなっていきます。
まず、時価総額Top5の銘柄を時価総額の割合に応じて購入をしましょう。
時価総額はCryptomarketcapで確認ができます。

例えば、2018/02/19現在のTop5の時価総額は下記のようになります。

例えば100万円投資する場合は割合の数字に[万]を付ければよいので、
Bitcoin=51万円、Ethereum=26万円・・・
という形で購入をしてください。

投資金額ですが、Step3でおおよその自分が耐えられる金額が推し量れていると思います。
なので、ご自身が耐えうる金額で購入すればよいと思いますが、目安としては全投資予定金額の50-70%がよいと思います。
理由はやはりフルで全て使い切ってしまうと、ストレスが大きくなってしまいます。
多少相場が下がっても購入の余剰資金があるとそれだけで少し気持ちが楽になるので、少し余剰資金を残しておくことをお勧めします。

私は半年掛けて徐々に買い増しをしていきました。
ストレス耐性も徐々に付いていきますし、ある程度含み益も出た状況で追加投資ができるので気持ち的にも楽でした。
精神的ストレスが少ない金額というのは本当に大事なポイントですので、ここは気をつけて金額配分をしてください。

Step5. 学習・相場観察

Step5はStep3とほとんで同じです。
ただし、確認する対象が5銘柄に増えていますので、多少価格の確認が大変になると思います。
そのため、Cryptofolioを使うことをお勧めします。
今ご自身がどの程度の資産を保有しているか、各コインの価格がいくらなのか等全て管理できます。
今後複数の仮想通貨取引所に口座開設をした際も、このアプリ一つで資産の状況が把握できます。

このStep5まででまずは初心者の方が行う投資は一通り完了です。
ここまでの期間で約2-3ヶ月が経過していると思います。
しっかりと資産を構築しながら、精神的な部分でも鍛えられてきたと思います。
次回はその後のStepにも触れていきたいと思いますので、お楽しみにしていてください。

それではまた次回!!

人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です