手数料を支払うのをやめよ!!

皆さん、インデックス投資してますか、ゆーです。

本日はずばり、手数料を支払うのをやめよ!というシンプルなテーマです。

投資における利益の計算

利益の計算はこちらのシンプルな式で表現できます。


この中で私達がコントロールできるのは、手数料だけです。
購入金額や売却価格は相場において常に変動しているので、、
例えば今100円でビットコインを買いたいと思っても買えないですし、1,000万円で売りたいなぁと思っても売れないわけです。
つまり、利益を構成する要素のうち、自分でコントロール可能なのは「手数料」のみなんですね。

ついつい仮想通貨自体の価格に注目してしまいがちですが、手数料をしっかりコントロールすることが投資においては非常に重要です。
では仮想通貨にはどのような手数料があるのか次に見ていきましょう。

仮想通貨における主な手数料

私は仮想通貨の手数料は主に3つあると考えています。
それぞれ順番に見ていきましょう。

1.売買手数料
売買手数料はその名の通り、売り買いをする際に掛かる手数料のことです。
インデックス投資は頻繁に売買を繰り返すわけではないですが、それでも売買手数料に気を配ることは重要です。

日本では販売所と取引所という2種類の形式で仮想通貨売買ができます。
ここでいう取引所というのはbitFlyerやCoincheckのような取引所とは別の概念です。
つまり、bitFlyerという取引所の中に、「取引所」と「販売所」という仮想通貨を購入する2つの手段があるとイメージしてもらえればと思います。

以下に取引所と販売所の概算の手数料金額を記載します。

【取引所】
手数料はざっくり0.5%-1.0%です。
100万円投資したと仮定すると5,000円-10,000円の手数料が購入時に掛かります。

【販売所】
ざっくり3-5%掛かります。
100万円投資したと仮定すると3-5万円の手数料が掛かります。

販売所の手数料はなかなかインパクトのある数字でして、大切な100万円でコインを購入した瞬間に残高が95万円になります。

私も過去に2つの違いを理解が浅く、CoincheckでBitcoincashを購入しました。
購入した瞬間に残高が3%程減って青ざめた経験がありますので、ここの違いはよく理解をしてください。

2.送金手数料
こちらはコインをWalletから他のWalletに送金する際に掛かるコストです。
例えばBitFlyerのWalletからZaifのWalletにビットコインを送金する際に手数料が掛かります。
手数料はコイン種類によっても違いますし、その時のコインのレートによっても異なります。

インデックス投資を実施する上では長期保有が前提となりますので、この送金も頻繁に繰り返さないことをお勧めします。
私が送金手数料を支払っているのは取引所で購入した後にハードウェアウォレットに送金する時のみです。

あとは売却する際にもハードウェアウォレットから取引所に送金しますが、こちらは頻繁には発生しません。

3.税金

仮想通貨の税金は利益が確定した時点で課税されます。
日本円に戻した時はもちろん、例えばビットコインからイーサリアムに変えた時もビットコインの購入時のレートから値上がりがあれば課税されます。
参考

また、雑所得になるので、損が出ても損益通算することはできないため税金の還付や翌年への繰越はありません。

つまり一言で言うと、「儲かったらゴッソリ、損したら知らないよ」という税金の取られ方をします。
この税制に関してはあまりにも不利なため今後改正されてFXや株と同様の仕組みになっていくと思います。

もしそれまでに仮想通貨から引退するのであればもちろん売却して利益確定もよいと思いますが、そうでない場合は持ち続けて税制が改善されるのを待つのがよいと思います。
売却をしなければ課税されないので、その意味でもインデックス投資は効果があります。

手数料まとめ

利益を構成する要素のうち、手数料は唯一コントロールできる要素です。
他はコントロールできません。

ただし、現実世界では往々にして「もっと上がる!」「まだまだ下がる!」という予測をもとに、売買を繰り返し、結局売買手数料をどんどん取られて消耗していくということが少なくないです。

仮に「もっと上がる!」「まだまだ下がる!」という予測の半分が当たったとしても売買手数料分だけ負けていきます。
仮に60%の確率で予測が当たる場合も売り買いでそれぞれ5%ずつ手数料が掛かるとすると、トントンです。

取引に掛かる手間や精神的負担やチャートを眺める時間を考えるとこの賭けに乗るメリットは少ないように思います。

しっかりと手数料をコントロールして、資産を築いていきましょう。

人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です