仮想通貨インデックスのベンチマーク指標いろいろ

皆さん、インデックス投資してますか、ゆーです。

本日は仮想通貨インデックス投資しろしろっていうけど、どんな比率でコインを持てばいいか分かんないんだけどー!!
という方に向けて記事を書きたいと思います。

考え方はいろいろとありますが、基本的には初心者の方々は難しく考えず、世間でこれがインデックスやー!と言われているものを真似すればよいと思います。
どの考え方に則ってやったとしても、いずれもインデックスと連動することを思想しているので、そうそうパフォーマンスが大きく変わるということはありません。

それでは、私が知っている限りで世間的には仮想通貨のインデックスってどう構成するのが正しいかというのを伝えていきたいと思います!

Top15銘柄の時価総額比率

私は基本的にこの方法で運用していますが、シンプルに時価総額Top15に入っているコインを時価総額の比率に応じて保持するという戦略です。

具体的に見ていきたいと思いますが、これは誰でも簡単にできます。

まず、Coinmarketcapで時価総額Top15の銘柄をピックアップします。

そしてシンプルにMarket Cap(時価総額)の比率が全体のどの程度に当たるのかを計算します。
以下の図は2018年5月17日のお昼時点の数字ですが、概ねこんな感じでコインを保有していれば、仮想通貨市場のマーケットが拡大すれば、それに応じて利益を享受することができます。

各社が定義したインデックスを参考にする

Bloomberg

詳細は以下の記事にゆずりますが、Bloombergが「我が社はこの数値を仮想通貨のインデックスと定義した!!」というものがあります。

仮想通貨インデックス設立 Bloomberg編 BGCI

2018.05.16

こちらがその比率なのですが、大きな特徴としてはピックアップされた10の通貨であること。

そして、どの通貨も30%を比率の上限値、1%を比率の下限値としていることが特徴です。

Current Cryptocurrency ​​Weightings
Bitcoin ​​​                         30.00%
Ethereum​​​                     30.00%
Ripple                            14.14%
Bitcoin Cash                 10.65%
EOS                                6.11%
Litecoin                          3.77%
Dash                               1.67%
Monero                          1.66%
Ethereum Classic         1.00%
Zcash                              1.00%

Crypto20

こちらも詳細は過去記事に纏めています。

Crypto20への投資は有効なインデックス投資となるのか

2018.03.14

Crypto20とは、市場のTop20の通貨をインデックスとして投資しているファンドとなります。
こちらは基本的には一つのコインに10%以上投資をしないことを基本方針としているのが特徴となります。

現在10%を上回っているものもありますが、これはそのコインが購入時期には10%だったが、他のコインと比較して相対的に価値が上がっているので比率が上がっているということになります。
リバランスのタイミングで再度見直しが掛かるので、どこかのタイミングでは再度上限の10%になります。

比率はいつでもこちらから確認ができます。

 

Coinbase Index

こちらはアメリカ大手仮想通貨取引所である、Coinbaseが運用しているインデックスファンドの構成比率となります。
コインベースはBinance等と異なり、限られた信用度の高い通貨のみが上場しているため、4通貨のみが組入銘柄となっています。

比率はいつでもこちらから確認ができます。

まとめ

今回はインデックス投資をする時にどのコインにどれだけ投資したらよいか分からない、という方のために参考になればと思い記事を書きました。
4つの方法を紹介しましたが、どれも仮想通貨市場に連動することを前提として作られているため、大きな差はありませんので、まずは一つピックアップして初めてみるとよいと思います。

個人的にはTop15を時価総額比率で保有するというのがベストだと思っていますが、Top20まで広げると大きく上昇するコインを当てることができるかもしれません。

逆に4コインというのは、いくら時価総額最上位のコインであっても少し心もとない気がするので、最低でもTop10は保有しておいて欲しいというのが実情です。

ですが、いずれの方法であれ、個別のコインに投資をして悪魔の囁きに惑わされながら売買を繰り返し手数料を搾取されていくよりははるかによい選択であることには間違いありませんので、自信を持って仮想通貨のインデックス投資に取り組んでいってください。

もしやり方で分からない点があれば、コメントもいただければいつでもアドバイスしますので、ドシドシお問い合わせください。
情報に騙されず、惑わされずマイペースにインデックス投資を続けていきましょう!!

それではまた次回!

↓良ければ応援クリックよろしくお願いします。↓
人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です